投稿者「bF25kk7hzJjD」のアーカイブ

皆川博子さんの本について

ホットコーヒーの美味しい時期になりました。秋は食べ物がおいしいので好きな季節ですが、これから朝に布団から出るのが億劫になる時期かと思うと少し憂鬱でもあります。
食欲の秋でもありますが、私にとってはやはり「読書の秋」。最近は皆川博子さんにどハマりしています。文体も美しいし、ストーリーは切ないけれど感情が揺さぶられます。こちらの知的好奇心をくすぐってくる舞台背景に加え、終盤にはどんでん返しもちゃんとある。ミステリー小説としても人間ドラマとしても完成度が高いため、次から次へと読みたくなります。
最近は他の作家さんも含めミステリーを中心に読んでいるのですが、ミステリー要素だけ、ドラマだけだと満足しなくなってきて、どうしても皆川博子さんの方へ戻っていってしまいます。それにしても80歳を超えてなお執筆スピードが衰えないどころか、上がっているのがすごいところ。そして、最近の本も全く年寄り臭い感じがしません。しかしながら小説の出来上がりは「熟練」という言葉がしっくりきます。
夜寝る前にお酒を飲みながら本を読むのは至福の時ですが、面白い本を読むと続きが気になってなかなか眠れません。一日が30時間になってほしいとか無茶なことを切実に望む今日この頃です。

お布団洗って干さないと…。お布団も入れ替えです。

つい最近もなんだか暑い日があった、そんな気がするのにもう一気に秋の気温ですね。気温が十度台が続いて夜とか肌寒さを感じるようになりました。今はまだちょっと羽織物が増えたかなですがだんだん着膨れしていく時期に突入ですね。お布団はとりあえず殆どが洗えるものを買い換えたので、押入れから出して洗ってから干さないとです。お日様のにおいのたっぷり付いたお布団はなんだかそれだけで至福の気持ちになります。

ああ、それと、最近では減少傾向にあるというこたつですが、うちでは健在です。
それでうちは猫を飼っているのでねこさんのためにも普通より早めにコタツを出します。
一様クッションとか寝床は用意してあるんですが、冬場はコタツがねこさんたちの寝る場所なので早めに出してあげないと、猫は思うよりずっと寒さに弱くて病気に弱くてか弱いですからね、風邪引かないようコタツをもう出してあげないとです。
いつもふてぶてしい猫ですけど、あれでも一応家族。鼻水たらしてたら可哀相です。
油断すると一日で猫は風引いて長引きますから、ちゃんと予防してあげたいところです。

んー、これから紅葉が盛んになって冬が近づくんですね。
例年いつものことですが、日本の四季は興味深いですね。海外では4回もこんなにはっきりした季節変化がないところも多いですから。だから4回も衣替えするから日本人は洋服もちってところもあるけど、服は好きですよね。ああ、今年もお気に入りの洋服も出して今年の流行もいくつか買い足さないと。肌で四季を感じてますが、もうそろそろ目で色でも秋を楽しませてくれる時期なのかな。

久々に手のこんだ料理が食卓に

久しぶりに本屋さんをのぞいてみたところ、たくさんのレシピ本が並んでいました。
見ているだけで、美味しそう。
このところ、手抜き料理が続いていたので、ちょっと手のこんだ料理でもしようかなと思いました。
そして、帰りにドッサリと食材を買い込み、料理開始。
最近のメニューはというと、何とか丼みたいなご飯にのせるだけのものが多かったので、
何品か食卓に並ぶように作る予定です。
不思議とレシピ本を見ると、創作意欲がわきます。
創作とまではいかないのですが…。
色とりどりの野菜を使ってサラダを。
そして、健康を考えた煮物のサイドメニュー。
きわめつけのメイン料理はフライを用意。
これで今日の夕食はバッチリと手のこんだものばかりです。
みんなが揃うのが楽しみです。
それにしても、数品作ると、なんて時間がかかるんでしょう。
専業主婦だから出来ましたが、パートを始めたら絶対に無理です。
世の中の働く主婦はすごいと思います。
そして、待ちに待った夕食です。
今日は不思議と夫も子供も早い帰宅だったので、みんなで食べる事が出来ました。
時間をかけて、作った甲斐があったというものです。
そして、家族も「いつもこんなに豪華だったら…」と一言。
やっぱり、これまでの手抜きは気付いていたようでした。
よし、これから、家族の為に続けられる限り、頑張ろうと思います。
その代わり、みんな早く帰ってきてしっかり食べてね。

効果てきめん!甘酒美容法

最近、甘酒にハマっています。正確には夏ぐらいからでしょうか?ずっと気になっていました。
きっかけは、ある新聞記事で甘酒が夏バテ予防&美容効果もあって肌がキレイになると書いてあるのを見てからです。
今年は自宅のクーラーが壊れたこともあり、夏バテ予防にはちょうどいいかもとも思い、ディスカウントスーパーで1リットル¥200で購入しました。
それまで甘酒なんて年に1回くらい雛祭りの日に買うくらいだったんですが、改めて飲んでみるとその美味しさに開眼しました。
美容にいいって言われると、神がかってイメージもUPしているのかもしれませんが・・・(笑)
でも実際、効果を実感しました。
夜、食事と共に摂取して翌朝鏡を見ると、肌のハリが全然違う!
いつもくすみがちなのに、色まで明るくなった感じです。
そんなにパッと見で分かる程とは思っていなかったので、ビックリしました。
こんなに手軽な美容法があったなんて・・・もっと早くに知っておけばよかったなと思います。
最近では、女優の壇れいさんも毎日豆乳と混ぜて飲んでいると聞きました。あの肌の透明さを見れば納得!
本当は酒粕を買って、自分で甘さや濃さを調節できる方がいいんですが、手軽さを考えるとつい市販の甘酒に手が伸びてしまいます。もちろん市販のものも充分美味しいんですけどね。
そのうち甘酒を使ったゼリーやスムージー作りにも挑戦してみたいと思っています。

公園の手漕ぎボートって、どうなの・・・?

人生で初めて手漕ぎボートに乗りました。
大きい公園の池にある手漕ぎボート・・・。
いつも閑散としていて、一体だれが乗るんだろうと思っていたボートに、まさか自分が乗るとは。
きっかけは夫が「ボートって楽しいのかな」と言い出したことです。
公園で行われていたライブイベントの途中、公園内を散歩していた時に、まさにその閑散としたボート池を見ながらの一言でした。
お互い子供の頃に乗った思い出もなく、はっきりいって謎の乗りもの。
「この歳になってもまだ初体験ってのがあるなー」と言い出したので、だったら乗ってみるかという話に発展しました。
30分数百円の利用料を支払って、乗り込みます。
お世辞にもきれいとは言えない池、しかも足こぎボート(遊園地にある白鳥ボートみたいなもの)と違って水面がすぐそこ。
乗り込む際のゆらぎでいつひっくり返ってもおかしくない不安定さ・・・。
このオールが流れたらどうなるんだろうという不安不安・・・。
しかし結論、すっごく楽しかった!
池の上で感じる風があんなに気持ちのいいものだとは思わなかったし、漕ぎ出してしまえばゆらゆらと気持ちの良いゆらぎ。
天気の良さも手伝ってとても快適な30分。
なにより、池を貸し切った、プチ贅沢感。
おりたあと、また乗ることを誓っていました・・・。
なんでも体験してみるものだなぁ。

夕食はガッツリ食べるダイエットで成功!

今までダイエットをしてきて、どんなん事をしても太ってしまうということがありますね。
それは、殆どの場合、リバウンドをしてしまうからです。
一時痩せていたとしても、直ぐに元に戻ってしまいます。
その戻ってしまうのは、ストレスで余計に食べてしまうことが原因です。

そのため、ダイエットをする時にはストレスなく食べることが大事です。
そんなことは無理と思っていても、そのことを現実として実施することができます。

その一つに、夕食を楽しみにしている人が多いので、その夕食をガッツリ食べて、ダイエットをすることをおすすめします。
それは、朝食と昼食は、軽くするということです。
できれば何か栄養のあるもので、置き換えダイエットをするといいですね。

夕食を置き換えてしまうと、失敗をするケースが多いです。
それは、そのことによって、かなりのストレスを抱えたママになってしまうからです。
そしてダイエットを中止した時、そのストレスで溜まっていたはけ口を食べることで解消することになります。
そうならないためには、やっぱり夕食が大事なんです。

ガッツリ食べたとしても、一日分のカロリーが少ないので、太ることはありません。
そして少しづつ痩せることができます。

アラサー女の英会話は全く通用しませんでした

私は女友達と一緒に初めての海外旅行へ行ったのですが、それが苦労しました。海外旅行へ行くことになったのはハワイで、私は事前にちょっと英会話を勉強して意気揚々とハワイへ行ったのですが、結果大苦戦。私の英会話はほとんど通用せず、現地の方も困っていました。

私の発音も悪かったでしょうし、文法も悪かったのだと思いますが、とにかく私の言葉が通じないのです。ジェスチャーで何とか伝わりましたが、私の英会話は全然ダメでしたね。こっちで使用している日本語英語はほとんどと言っていいくらい向こうでは伝わらないので、私はパソコンという言葉が向こうで通じないのも知りませんでした。そのためパソコンパソコンと言っても伝わらず、PCやパーソナルコンピューターと言わないとダメだったのです。

その他にも私の下手な英会話で現地の方を迷わせましたし、今回の海外旅行はすごく苦労しました。私のようなアラサー女の英会話ではやっぱうまく伝わらないですね。もっと旅行 英語を勉強してから今度は行きたいです。

早起き効果で家事の効率も上がりました。

何かの記事に書いてあったのですが、主婦が1日のうちに家事に費やす時間は、平均4時間くらいだそうです。専業主婦の場合はもっと多い時間かもしれません。

仕事と家事の両立をやっている主婦でも1日に4時間の家事は、かなりの負担です。

さらにフルタイムで共働きで核家族の場合は、主婦の負担がかなり大きくなってしまいます。

私も日々、仕事と家事の両立に苦労しています。以前、フルタイムで働いている友人に聞いたところ、朝時間を上手く活用しているようです。

友人は子供がまだ小さいので、朝からバタバタして大変です。家族が起きる前に早起きをして、自分だけの時間を作っているとのことでした。

フルタイムで働いているので、早朝に掃除や洗濯などを済ませているようです。朝は誰にも邪魔されずに、自分のペースでできるので、家事もはかどるようです。

私は以前、早起きが台に苦手でしたが、仕事と家事を両立させなければいけなくなり、何とか頑張って毎朝早起きをするようになりました。

睡眠時間は以前と変わらないのですが、明らかに作業効率が良くなりました。早起きは三文の徳と言いますが、本当だと日々実感しています。

時間にゆとりができた分、食事作りに時間をかけられるようになりました。