久々に手のこんだ料理が食卓に

久しぶりに本屋さんをのぞいてみたところ、たくさんのレシピ本が並んでいました。
見ているだけで、美味しそう。
このところ、手抜き料理が続いていたので、ちょっと手のこんだ料理でもしようかなと思いました。
そして、帰りにドッサリと食材を買い込み、料理開始。
最近のメニューはというと、何とか丼みたいなご飯にのせるだけのものが多かったので、
何品か食卓に並ぶように作る予定です。
不思議とレシピ本を見ると、創作意欲がわきます。
創作とまではいかないのですが…。
色とりどりの野菜を使ってサラダを。
そして、健康を考えた煮物のサイドメニュー。
きわめつけのメイン料理はフライを用意。
これで今日の夕食はバッチリと手のこんだものばかりです。
みんなが揃うのが楽しみです。
それにしても、数品作ると、なんて時間がかかるんでしょう。
専業主婦だから出来ましたが、パートを始めたら絶対に無理です。
世の中の働く主婦はすごいと思います。
そして、待ちに待った夕食です。
今日は不思議と夫も子供も早い帰宅だったので、みんなで食べる事が出来ました。
時間をかけて、作った甲斐があったというものです。
そして、家族も「いつもこんなに豪華だったら…」と一言。
やっぱり、これまでの手抜きは気付いていたようでした。
よし、これから、家族の為に続けられる限り、頑張ろうと思います。
その代わり、みんな早く帰ってきてしっかり食べてね。